2013年10月04日

やさしさは、物語で育てる

 「ホンマでっか!?TV」で、ブラックマヨネーズの吉田さんのお母さんが、息子にやさしさがないと相談していました。

 すると、尾木直樹(尾木ママ)さんが、絵本を読むといいと言って、実際に読んでおられました。


 やさしさは、どう育てていったらいいのか。

 とても大事な問題です。


 尾木ママのおっしゃるとおりです。

 物語をたくさん読むといいのです。


 やさしさ、思いやりには、想像力が必要です。


 絵本を読んでもらったり、自分で読んだりして、たくさん物語を読むことで、自分ではない誰かの気持ちを共に感じること、共感する力が育まれるのです。

 子どもさんに、たくさん読んであげてください。


 大人になったご自分も、やさしさが足りないのではと思ったら、物語を読んでみてください。


 自分で自分を育てることが、大人になればできます。

 育ちがめぐまれず、絵本を読んでもらったり、本を与えてもらえなかったりした人も、自分で自分に与えましょう。


 やさしさや思いやりは、楽しく生きていく上での大事なアイテムです。

 しっかりと養いましょう。


 

 すばらしい景色に感動することも、感性を育てる  


Posted by いなまつゆか at 20:30Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ