2013年09月27日

今に生きるとしあわせになる

 多可町社会福祉協議会さんで仕事でした。

 傾聴ボランティア養成講座の第3回です。


 


 人の話を聴いているとわかるのですが、今に生きていない人は、あまり幸せではありません。


 未来を憂い、過去に生きるというのは、自分にどうしようもないところで生きています。

 無力感に苛まれますね。


 ところが、たとえ過去の話をしていても、その話を、「今」一生懸命聴いてくれる人がいると、だんだん今に意識が寄ってくるのです。

 そこが、一人で悶々と心配したり、過去を悔やんだりしているのとの違いなのです。


 すごいことですね。


 今を生きると、しあわせ感がやってきます。

 特に平凡な状況でもそうなのです。


 自分の状態を、実況中継してみてください。


 「今まさに、わたしはパソコンのキーを打ち、ブログの一文一文を書いております。

 開けた窓からは、ひんやりとした風がやってきて、虫の声が聴こえて来ています。あ、今違う虫の声が聴こえました」


 自分の状況をよくみて、よく聴かないと、実況中継はできません。

 今に集中してくるのがわかるでしょう。


 しあわせは、案外身近で平凡なところからやってくるのです。


 耳をすましてみましょう。

 今に生きるしあわせがやってきます。


 

 毎日同じようで、違うのだ

  


Posted by いなまつゆか at 19:46Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ