2013年09月26日

若春ちゃんの正体〜思いを成仏させる

 「あまちゃん」もいよいよ大詰めです。

 薬師丸ひろ子さん演ずる、女優鈴鹿ひろ美が自曲の「潮騒のメモリー」を歌うとき、かたわらに若い頃の天野春子さんが観ているというシーンがありました。


 キョンキョン演じる現在の春子さんは生きているので、亡霊ではなく、「思い」なのでしょう。


 鈴鹿ひろ美の影武者だった若い春子ちゃんは、この曲で、自分の声を提供した代わりに、歌手デビューが果たせませんでした。

 そのときの無念が、若い春子ちゃんの姿をして、さまよっていたのでしょう。

 鈴鹿ひろ美が自分の声で歌うのを聴いて、納得できるものがあったのではないかと思います。


 ドラマだけれど、リアルです。


 思いは残るから。

 だから、おさまりがつかないと、モヤモヤするのです。


 思いを大事にしたいものです。

 伝えられる思いはできるだけ伝え、投げかけられた思いは受け止める。


 そうもいかなかった思いは、

 「ありがとう、愛してる」と言ってあげましょう。

 できることなら、誰かにきいてもらい、成仏してもらいましょう。



 そのために、我々のような仕事があります。

 歌を聴いた後、二度と姿を現さなくなった若春ちゃん。

 長い年月を経ても、昇華して、消えることができた若春ちゃんの思いはしあわせです。


 ご自分の思いを大事にしてあげてください。

 


 
  


Posted by いなまつゆか at 19:02Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ