2013年09月21日

アイデアをひらめかせる方法

 昨日、Facebookページで質問があったので、皆さんにもシェアします。


 アイデアをひらめかせる方法です。


 簡単にプロセスを説明すると、

 1.問いかける。

 2.答え(ひらめき)がやってくることを、先に感謝する。

 3.リラックスして、待つ


 ということになります。


 一番大事なことは、なんのアイデアが欲しいのか?

 問いは具体的に何かということです。


 実は、これが一番難しいです。

 問いさえ、具体的ではっきりしたら、答えは自ずと見つかります。


 1.問いかける

「元気がない家族に笑いをもたらせるためには、どうしたらいいか?」

 2.答え(ひらめき)がやってくることを感謝する

 「答えがやってくることを感謝します」

 3.待つ

 リラックスしているときに、ひらめきはやってきやすいです。

 お風呂、散歩、朝起きがけなど。


 イライラして待つと、なかなかやってきません。


 1は、アイデアを入れる箱を作るようなもの

 2は 箱があくようにするもの

 3は その箱を開けるきっかけ


 というような感じでしょうか。


 必死にやろうとすると、なかなかアイデアは降りて来ず、不信感がつのり、うまくいきません。

 セットだけしたら、

 「きっと、いい時にやってくるわ」ぐらいに思う方がいいのです。


 信じるのが苦手な方は、小さなことで、試してみてはどうでしょうか?


 わたしだったら、

 「来年の手帳カバー、何かいいアイデアないですか?色は赤、軽いものがいいです」


 ぐらいでしょうか? 


 

 ひらめきは、天からのプレゼント

  


Posted by いなまつゆか at 20:14Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
オーナーへメッセージ