2013年09月20日

やらなきゃいけないのに、やる気が出ない時どうするか

 ブログを打とうと思いましたが、今ひとつ気が乗りません。

 そういう時は、「これでいこう」という内容も思い浮かびません。


 新聞やネットを少しうろうろしましたが、そもそもやる気がないことに気づきました。


 理由は二つ。


 朝から多可町で、講座の仕事、午後は姫路で、高校の職員研修。




 ダブルヘッダーで少し疲れています。

 しかも、すごーく疲れたってほどではないのです。


 もうくたくたでやれそうもない、なら休むという選択もありかと思うのですが、それほどでもない。

 元気に料理している程度なのです。


 もう一つは、時間に余裕があること。


 いつもなら、夕食までにやってしまおう、などと、時間の制限があるために、なんとなく打てるのですが、それがないと、ダラダラしたくなります。


 だいたい、状況がつかめたので、策を打ちました。


 1.とりあえず、動く、そしてご褒美を考える

 ひとまず、お風呂の準備をして(「20時30分になったら、お風呂の準備をしよう」と命令しました)、ブログができたら、お風呂のご褒美を与えることにします。

 じーっとしているより、違うことでも少し動きをつけると、行動しやすくなります。


 2.自分に命令する

 「21時までにブログを打とう」と時間を切って、命令しました。


 すると、お風呂を洗っている時点で、「そうだ、この状況を書こう!」と思いつき、無事21時までには完成しそうです。



 1と2でも、頑固に動いてくれなければ、


 やっているイメージをして、

 そのイメージを追いかけるように動いてみると、

 
 かなり動きやすくなります。


 無事達成できたら、

 「やる気が出なかったのに、よくやった」と認めてあげましょう。
  


Posted by いなまつゆか at 20:51Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
オーナーへメッセージ