2013年09月12日

恥ずかしくても、いいところを教えてもらう

 東京に、研修に行ってきました。

 

 お互いに、前回に自分に課した課題の進行状況をシェアしました。

 わたしも、話したら、
 「やっぱり、大阪の人は話がおもしろいね」と言われました。

 「あれ?今回は笑いを取ろうとしてなかったんだけどな」

 そう思いましたが、
 知らないうちに、大阪生まれの血が、確かに笑いを取ろうとしていたのかもと、思い当たりました。

 講師を仕事とする者にとって、話がおもしろいというのは、いいところです。


 他の人から教えてもらって、いいところを発見することができました。


 ほめられても、受け入れるのは照れくさいかもしれませんが、わたしはとりあえず、

 「ありがとうございます」と言って、受け取ることにしています。

 自分のいいところを知るのはいいことですし、相手の方も、ほめたのに、拒否されたら残念ですから。


 お互いにいいところを伝え合って、受け取り合っていったら、自信が少しずつたまっていくでしょう。

 お世辞でしょうとか思わずに、真に受けて、素直に受け取っていきましょう。  


Posted by いなまつゆか at 18:46Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
オーナーへメッセージ