2013年08月08日

夏休みに、子どもたちに集中力をつけてもらおう!

 夏休みは少し時間にゆとりができますね。

 せっかくだから、子どもたちに集中力を身につけてもらいませんか?


 うちの子どもたちに、中学からやってもらったトレーニングの中でも、いまだに「あの時やっておいてよかった」と親子共々思うトレーニングです。

 以前にも何回かご紹介したトレーニング方法ですが、とても簡単で、効き目があるので、ご紹介します。


 何かターゲットを決めます。

 小さな人形でも、マグカップでも、なんでもいいでしょう。

 時計のような、動くものは向きません。


 姿勢を良くして座り、そのターゲットを見ます。

 見ながら、5分間、からだを動かさない、じっとします。

 まばたきはOK、呼吸もします。


 以上、これだけです。


 1点集中のトレーニングです。


 これを続けることで、集中力と切り替える力がつくので、やる時はやる、という態度ができました。

 あれこれ、注意力散漫になることもなくなりました。


 子どもたちとは、集中のトレーニングを始め、いろいろなトレーニングをすることで、自分を高めてきました。

 子どもたちは、何かできるようになりたいと思った時、できないことを嘆かず、DNAのせいやお金のせいにもせず、

「トレーニング不足なんだ」と思うようになりました。


 いまだに、工夫しながら、さまざまなトレーニングを積むことを楽しんでいます。


 5分も難しいという忙しい方や、小さい子どもさんなら、1分、2分から始めてもいいでしょう。

 タイマーではかりましたが、音楽を使うこともありました。

 ゲーム感覚で、家族みんなでやると楽しいし、継続しやすくなり、しかも親子みんなが集中力がつきます。


 わたし自身も、このトレーニングを子どもたちとすることで、自分の集中力を養いました。

 大人になっても、効力があるのがいいですね。




 集中!  


Posted by いなまつゆか at 20:14Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ