2013年08月02日

うれし!はずかし?夫婦関係に尊敬をインプット

 NHKのアサイチで、水谷豊さんがゲストでした。


 「夫婦関係がよくなる秘訣はなんでしょう?」という視聴者の問いかけに、

 「信頼するというのは、意識的なものだけれど、尊敬するというのは、意識しないでできるものだから、尊敬することでしょうか」と答えていました。


 妻の伊藤蘭さんも、インタビューされていましたが、お互いに「蘭さん」「水谷豊さん」と呼び合う姿は美しくて、すてきです。


 あんな風になれない、パートナーに尊敬するところなんかない、と思われる人もいるかもしれませんが、せっかくのご縁ですから、すてきな関係を目指して、尊敬できるところを探してみてはどうでしょう?


 尊敬できる点を毎日20個書き出そうとします。

 最初は、あまり出なくても、その目でみているうちに、だんだん増えてきます。


 「毎日働いてくれている」

 「家事がんばってくれている」

 「子育てを積極的にしてくれている」

 「話をきいてくれる」


 探す前は当たり前に思えることも、本当に当たり前のことかと考えると、そうではないかもしれません。


 「元気にしてくれている」

 「笑顔で送りだしてくれる」


 探して行くうちに、だんだんその気になってきます。

 相手を尊敬できるようになると、許しやすくもなります。


 少し尊敬の気持ちが育ってきたら、相手のことを名前に「さん」づけで、呼んでみてはどうでしょうか?


 呼び方って大事です。


 そして、ますますいい感じになってきたら、思い切って、尊敬できる気持ちを伝えてみましょう。
 
 照れるとよけい恥ずかしいので、さらりと言うのがいいでしょう。


 相手だって、悪い気はしないはず。

 尊敬されているのだから、それに見合う自分になろうとするかもしれません。

 すると、さらに尊敬する気持ちがアップして・・


 ますます、すてきな関係になっていくでしょう。


 わたしたちだって、やりようで、豊さんや蘭さんのような夫婦になれる可能性があるのです。
 
 


 
   


Posted by いなまつゆか at 18:51Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ