2013年05月17日

人の顔色は、家の門口なのだ!

 毎朝、友人から心に残る言葉をもらうのですが、今日の言葉が、これでした。


 「顔色や容貌を、いきいきと明るく見せることは、人間としての基本的なモラルである。

 なぜなら人の顔色は、家の門口のようなものだからである。

 広く人と交際して、自由に付き合うには、門をひらき入口を清潔にし、客が入りやすくすることが大事である。

 福沢諭吉」


 いやあ、諭吉さんすごい!

 本当だあ。


 人として付き合う上で、顔色をいきいきと明るくすることは、基本的なこと。

 そうしていたら、どんどん人と自由にお付き合いができるってことですね。


 毎日いろいろ起きてきますから、実践するのは難しいです。


 ですが、これはモラルなんだ、人としてあるべき姿なんだと思うと、こころがけたくなります。


 早速、夕方の散歩は、ニコニコをいつも以上に意識してやりました。

   


Posted by いなまつゆか at 19:40Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ