2013年05月05日

ライオンのような相手には、窓越し感覚で付き合う

 姫路セントラルパークに行きました。

 車に乗って、サファリパークに行きました。


 迫力がありますし、動物が近寄ると、やはり「おお!」と思いますが、車のガラスで隔たられているので、緊張感やリアル感が薄まっていました。

 その後、歩いて動物を見て、お客さんが餌やりをするために近づいているのを見ると、距離感がすごく近いのです。


 関わっている感がすごくありました。


 これは、人間関係でもつかえる方法です。


 攻撃的な相手など、直接的に関わるのがつらい場合は、こころの距離を遠目に取るのですが、

 実際に車に乗るわけにいかないので、窓越しにみるような感じで相手を見たり、透明バリアを張るような感じでやりとりをします。

 テレビの中の人のようにみたりするのも、同じ効果があります。


 距離感を遠目に保つと、ダメージを強く受けずに、コミュニケーションをはかることができるのです。


 

 楽しいのは、しっかり関わる方ですね。

  


Posted by いなまつゆか at 19:19Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ