2013年01月11日

やりたくないことができるわたしに

 午前中、運転免許の更新に行ってきました。

 煩わしく思えて、先延ばしにしたい事です。


 だからこそ、あえてハガキが来た日に、行く日を決めて、手帳に書いておきました。

 そうしないと、ズルズルしてしまうからです。


 この後スケジュールがつまってくるのがわかっていますから、今がチャンスなのに、引き延ばしてしまうと、自分で自分の首をしめてしまいます。


 やりたくないことだからこそ、動きやすい形に持って来て、自分を動かしてしまいます。

 わたしの場合は、手帳に書いてしまうと、予定通り実行したくなる習性を使っています。


 他の仕事の中に紛れ込ませてしまって、仕事を当然こなすのと同じように、やってしまうのです。


 カレンダーに書くのでも、リマインダーに「更新に行こう」とお知らせしてもらうのでも、家族に「今日更新に行ってくるから」と宣言するのでも、自分が乗っていきやすいことなら、何でもいいのです。



 これで、「ああ、免許の更新に行かないと」と、思い煩わなくてすみます。

 こころのエネルギーの節約です。


 

 ぐずぐずすることは、思いを背負うこと  


Posted by いなまつゆか at 18:02Comments(0)子育て・自分育て

2013年01月10日

言ってもしょうがないアドヴァイスはいらない

 お正月に子どもが帰省して、久しぶりに家族がそろったせいか、昔のことを思い出しました。


 うちの子は、母乳も人工乳もあまり飲みませんでした。

 大きくなっても牛乳を飲まなかったので、味が嫌いだったのかもしれません。


 育児書かなにかに、赤ちゃんに果汁を飲ませるように書いていたので、少し飲ませたら、果汁はよく飲みました。

 ところが、だんだんジュースは飲むのに、おっぱいはさらに飲まないことになり、心配なので専門職に相談しました。


 すると、

 「(ジュースを)飲ませるからね〜」と言われました。


 果汁を飲ませたわたしが悪いってこと?

 しらんやん!

 飲ますように書いてあったんやから。


 すごく腹が立ったことを覚えています。


 過去のことはどうしようもありません。

 変えられるのは、今のことなのです。


 母乳の出が悪かったのですが、入院中、看護師さんに「隣の〇〇さんは、よく出るのにね〜」と言われたこともあります。


 言われて悲しいだけで、何の役にも立たないことばは、必要ありません。


 相手の今に役立つ言動をこころがけようと、改めて思いました。


 

 親子に寄り添うことばを  


Posted by いなまつゆか at 18:45Comments(0)コミュニケーション

2013年01月09日

成長ぶりを伝える

 昨日、演習をしていて、学生たちの成長を感じました。


 失敗をおそれて、びびる若い人たちが多いのですが、彼らは「緊張するな〜」といいながら、果敢に挑戦していくので、伸び方が大きいのです。

 それでも、なかなか自分では、自分の成長ぶりがわからないだろうと思います。


 それを伝えるのが講師の役目です。


 失敗をなじり、責め、悪いところだけを指摘しても、萎縮していくばかりです。


 もちろん、「ここはこうした方がいいよ」とか「ここが甘いよ」と厳しいことも言いますが、できるようになったこと、よくなったことも伝えていくようにしています。


 自信と喜び、楽しさをもって、自分を育てていく姿勢を学んでもらいたいのです。


 

 伸びるのは、楽しいこと  


Posted by いなまつゆか at 18:17Comments(0)子育て・自分育て

2013年01月08日

制限をチャンスに変える

 今年初めての大学の授業でした。

 

 大学内も、すっかり冬の景色です。


 授業は最終段階で、わたしがクライエント役になって、みんなに面接をしてもらい、記録をつけてもらいました。


 たくさんケースはできないので、3人でグループになって、一人が主、他が補佐役としてやりました。


 後の振り返りで、「3人は多すぎてやりにくかった、やりにくかった」ということが何度も出たので言いました。


 「我々は、いつもベストな環境で仕事ができるわけではありません。人数が少なく、多いケースを持つこともあり、あれだからできない、これだからできない、といっていると、仕事自体ができなくなります。

 できない理由は、山のようにあります。


 制限されたなかで、ベストを尽くしていくことが大切です。」


 制限はたしかに困難を呼びますが、制限があるからこそ、いいアイデアが浮かぶこともあります。

 利点があることもあります。


 無理してがんばるのではなく、この制限をどうチャンスに変えていくのかが、プロの技、仕事の面白さなんだと思います。

   


Posted by いなまつゆか at 18:26Comments(0)子育て・自分育て

2013年01月07日

可愛げがないのも悪くない〜八重の桜

 NHK大河ドラマ「八重の桜」が始まりました。

 出だしは上々です。


 昔なら、新島八重が大河ドラマの主人公だなんて、考えられないことですね。

 新しい時代の息吹を感じます。


 今でさえ、新しい考え方を持った女性が生きていくのは大変なのに、あの時代なら困難をきわめていたでしょう。


 まだ子役でしたが、強い意志を持った、八重のキャラクターはとても魅力的でした。


 女の子が強い意思を持つと、「可愛げがない」と言われます。

 「可愛げがない」とよく言われるわたしは、反発半分、もっと可愛い方がいいのかなとも思う気持ちもあったのですが、なんか、別にいいような気持ちがしてきました。


 どっちみち、可愛げがある生き方はできそうもないのに、罪悪感もって「なんかごめんなさい」って感じで生きるより、気にせず、可愛げない人生を生きていく覚悟ができました。


 今となっては、自分がどう思われるかより、何を為していくかの方が大切です。


 「可愛げない、上等じゃねえか。やってやんよ。」


 

 咲かすまでが、おもろいのよ。


 

 

  


Posted by いなまつゆか at 21:31Comments(0)子育て・自分育て

2013年01月06日

明日からの仕事が憂鬱な場合

 お正月休みも今日で終わり、「あ〜あ明日から仕事か〜」という方も多いでしょう。


 憂鬱だから休むというわけにはいかない場合、どうしたらいいでしょうか。


 まずは、憂鬱だねと自分に言ってあげましょう。
 
 気持ちを振り払わないで、受け入れてしまいます。

 自分のまわりに、もやもやした憂鬱な気持ちをイメージして、流してしまいましょう。

 実際にシャワーで流してもいいでしょう。


 寝る前に、いきいきと働いている自分をイメージし、「よかったよかった」と唱えながら眠りにつきます。


 朝起きたら、行動を細かく分けていきます。


 からだを起こしましょう。

 顔を洗いましょう。

 ご飯を食べましょう。

 服を着替えましょう。

 右足出して、左足出して、駅まで歩きましょう。


 一日は、細かい行動の積み重ね。

 カードの束のようなものです。


 この1つ1つの「今」に集中して、「やらなくちゃ」ではなく「やろう」と声をかけながら、こなしていきます。


 そのうちリズムができてきて、いい感じになって来ます。

 上を向いてみたり、笑顔を作る(口角を上げる)と、さらに気分は上がって来ます。


 帰って来たら、やはりシャワーなどで、疲れを流してあげて、

 「よくがんばったね〜〇〇さん」

 と自分のことを名前で呼んで、ねぎらってあげてください。


 車の発進と同じで、最初が一番エネルギーを使い、進みにくいのです。

 最初さえ、なんとかエンジンをかけ、ローギア、セカンドギア、と調子をあげていって流れに乗れば、1週間乗り切るのが楽になります。


 始めは、こんなもんだ、とあまり急激に飛ばさないように気をつけて、ゆるゆるとスタートしてみてください。


 

 あるこう、あるこう、わたしは〜元気アップ

 この歌も効果的。

 ただし、無理は禁物です。




   


Posted by いなまつゆか at 18:51Comments(0)子育て・自分育て

2013年01月05日

型があると、リズムを取り戻せる

 ぽれぽれは、本日より営業開始しました。

 本年もよろしくお願いします。


 お正月で、イレギュラーだった生活リズムも、徐々に元に戻りつつあります。

 朝やることは、順番を決めてやっているので、こちらに戻ってくると、やりながら思い出すことができます。


 洗濯を始め、お白湯をわかし、喉のうがいと鼻うがいをし、トイレ掃除をして・・・

 というような「型」を作っているからです。


 これは、お正月のように全部が難しいときはいくつか抜けますし、脅迫的にこの順番でなければならないというものではありません。

 ただ、順番を決めることで、たくさんのことを抜かさずに毎日することができて、便利なのです。


 「型」は、頭で覚えるのではなく、からだで覚えるもの。


  自然といつものことを、流れでやっていけるのです。


 

 「型破りはいいが、型なしはいけない」(歌舞伎役者さんの言葉より)


 




  


Posted by いなまつゆか at 18:57Comments(0)子育て・自分育て

2013年01月04日

モノたちの気持ち

 お正月に、テレビを観ていたら、人形を供養するお寺が取り上げられていました。


 昔から、たくさんの人形がいるのを観るのがとても怖かったので、「こわいこわい」と言いながら観ていました。


 なかには、髪の毛がのびた人形もいて・・


 そこのご住職さんがおっしゃるには、

 「人形たちは、持ち主が大好きなので、見てもらいたいと思っているのです。髪の毛を伸ばすと、みんな注目してくれるから、うれしくて伸ばすんですよ。」

 とのこと。


 人形たちがそんな気持ちだったんだと思うだけで、怖さが薄れていきました。


 暮れに、年賀状印刷で普段あまり使わないパソコンとプリンターの動きが悪く、エラーも多いことに、イライラしそうになったと書きました。

 最初、「あの子たち、ふだん使ってもらっていないから、嫌がらせしているんと違うか」と思ったのですが、その後すぐに思い直しました。


 きっと、わたしの役に立ちたいとがんばってくれていたのだけれど、寒い部屋で久しぶりに動いたら、うまく動けなかったんじゃないかな。もしかしたら、わたしに、「ごめんなさい。一生懸命やっているんだけど、うまくできないの」と言っているんじゃないかな。


 そう思ったら、イライラはおさまり、申し訳ない気持ちと、いとおしい気持ちになりました。


 ありがとうな〜がんばってくれて。

 久しぶりやけど、あせらんとやろな〜


 という気持ちを伝えてからは、ぐっと順調になりました。


 真実かどうかが大切なのではありません。


 そう思うことで、気持ちが落ち着き、愛する気持ちがわいてきたということが重要なのです。


 何でも当たり前、ではなく、愛と感謝をもって暮らしたいと、こころから思いました。


 

 声なき声をきく

 
  


Posted by いなまつゆか at 18:10Comments(0)コミュニケーション

2013年01月03日

ウルトラマンは修正力がすごい〜お正月番組から



 お正月にふと観ていたテレビ番組で、その道の一流の人たちがチャレンジする番組がありました。

 ウルトラマンになぞらえて、3分間でミッションが達成できるか、というものでした。


 サッカーの中村俊輔選手、ゴルフの池田勇太選手等が、トライしていました。


 わかったのは、みんな修正する力がすごいということでした。


 初めてやることですから、一度で成功することはありません。

 中村選手なら、走っている船から家の窓にボールを蹴り込むというような、かなり難しい指令なのです。


 どの人も、回を重ねるごとに、成功にどんどん近づいていきます。

 成功するために注意しないといけない点が何個もあるために、一進一退することはあっても、同じ失敗を繰り返すということがありませんでした。


 今まで自分のプレイを観察し、修正し、また、観察し、という繰り返しを何度も何度もやってきたからこそでしょう。


 わたしたちも、3分以内のスーパープレイは難しくても、時間をかけて、数やることは、できるのではないかと思います。


 スーパープレイも、地道な努力の積み重ねから。


 当たり前だけど、すごいことです。

 

 集中力もすごかった!


   


Posted by いなまつゆか at 16:58Comments(0)子育て・自分育て

2013年01月02日

戻りました

 和歌山から帰って来ました。


 今年は、帰って来れない人たちもいて、さびしい思いもありましたが、「さびしいんだな」と感じられる自分が、なんだか新鮮でした。

 あまり、寂しがりやではないものですから。


 少ないながらも、恒例の天満宮にも行きました。

 

 定点観測です。


 

 紀ノ川サービスエリアの夕焼け
  


Posted by いなまつゆか at 20:23Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2013年01月01日

謹賀新年 節目を大切にする

 明けましておめでとうございます。

 本年も、どうぞよろしくお願いします。


 「日々新たに」

 を大切に、毎日の古い自分を脱ぎ捨てて生きたいと思っているのですが、


 それでも、年を越すというのは、何か格別な気がします。


 卒業式、結婚記念日、などなど。


 節目を大事にすると、メリハリが出る気がします。


 一年の目標を立てるのも、いいでしょう。

 さあ、新しい一年だ、と気合いをこめるのもいいでしょう。


 自分なりの節目を意識してみてはどうでしょう。




 初日の出は、なぜか神々しい  


Posted by いなまつゆか at 17:29Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ