2013年01月17日

忘れない

 今日1月17日は阪神大震災があった日です。

 あれから18年。

 幼稚園児だったうちの子どもたちも、社会人となりました。


 朝NHK「あさイチ」を観ました。

 震災前日に、当時小学生だった男性が、いたずらでお茶碗のごはんに箸を立てたら、「死人にすることだ」と怒られ、翌日震災で家族を失った。ずっと自分のせいだと思っていて、誰にも言えず、暗い性格になり、結婚してようやく妻に話せた。


 震災後15年経ってから、暗いところを通ったときにフラッシュバック(記憶がありありと思い出されること)して、しんどかったが、娘さんが手を握ってくれて、だんだん回復していった。


 震災の影響を受けたさまざまな人生がありました。


 子どもはなんでも自分のせいだと思い込むところがあります。

 また、関係ないはずの事実をつなげてしまう癖が、こころにはあります。


 こころにしまいこんで、誰にも言えなかったことが言えるようになった。

 思い出すことさえできなかった記憶が、つらいながらもよみがえって来た。


 こころが回復するには、時間がかかります。


 だから、つらい過去を忘れずに、寄り添いたいと思うのです。


 

 光とぬくもりを

 


   


Posted by いなまつゆか at 18:06Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ