2012年12月23日

フェアトレードに目覚める

 娘の影響で、最近フェアトレードのものを買うことに目覚めました。

 フェアトレードとは、作り手や労働者にもやさしい、フェアな貿易のことです。


 安い労働賃で働かせ、作らせ、買いたたくのではなく、その労働に見合ったものを支払いたいと思うようになりました。


 お情けで買うのもフェアじゃないと思うので、本当に気に入ったものを、少しだけ買います。

 多少値がはりますので、たくさんは難しい。

 無理はしない、見栄は張らない、でも本当に気に入ったら、少し高くてもがんばって買う、というのが、買い物をするときのモットーです。



 この前神戸で買ったのは、赤地とピンク地のサリの生地を2枚使った巻物。

 リバーシブルにもなるし、裏と表をうまくだしても、おもしろい感じになります。

 案外いろんな服に合うので、仕事にも使っています。


 つくづく、対等が好きなんだなあと思います。

   


Posted by いなまつゆか at 18:56Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ