2012年12月20日

グッモーエビアン!〜家族を考えた

 映画「グッモーエビアン!」を観て来ました。

 麻生久美子さん、大泉洋さん、ダブル主演です。

 娘役の三吉彩花さんはじめ、演技力がすばらしい人たちばかりでした。


 かなり変わった形態の家族の子どもとスタンダードな家族の子どもと。


 お互いのよさがうらやましくなるのが、わかる気がします。


 麻生さん演じるアキさんは、ユニークだけれど、一本筋が通っていて、なおかつ子どものことをちゃんと尊重しているところが、とても魅力的なお母さんでした。


 なにより、正直!

 ロックだね〜


 想像していたのとは、全然違っていたけれど、しみじみと感動しました。


 「おおかみこどもの雨と雪」、「ミスター・インクレディブル」、そして「グッモーエビアン」・・


 どれも異端な家族を描いていますが、それぞれ描き方は違うし、でも同じつらさも感じるし。

 自分がマイノリティだと感じるから、こころに引っかかるんでしょうね。


 家族ってなんだ、個性ってどういうことなんだ。

 あれこれ考えました。


 愛があふれている映画です。


 

 シネリーブル神戸での上映なので、神戸に行きました。


   


Posted by いなまつゆか at 19:13Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ