2012年12月09日

責めなくてもいいよ

 うちに相談に来られる方は、自分を責めることが多いです。

 特に親御さんが子どものことで相談に来られるときは、あれがいけなかったんじゃないか、こうしたことが悪かったんじゃないかと悔い、ご自分を責めがちです。


 気持ちはよくわかりますが、責めてもいいことは何もないとお伝えしています。


 わざわざ我が子によくないことをする人は、そんなにいません。


 知らなかったから。

 自分が不安だったから。


 それぞれの、そうせざるを得ない事情があったのです。


 責めると、こころが切り刻まれてしまいます。


 ダンベルで鍛えたら、筋肉が鍛えられますが、ナイフで切り刻んでも、筋肉は痛むだけです。

 結局いいことなんて、ありません。


 責めなくていいから、行動をよりよいものに変えていきましょう。


 今知りうる限り、できる限りののベストを尽くす事が大切です。

 これは違うなと思ったら、修正をします。


 今日を変えることが、明るい未来につながるのです。



 

 いずれ、実を結ぶ


   


Posted by いなまつゆか at 18:16Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ