2012年11月26日

お日様になる

 兵庫県養父市社会福祉協議会さんで仕事でした。

 前回9月のお話し相手(傾聴)養成講座が好評だったので、第2回が開催されることになり、本日1回目です。


 今日の但馬は、雨が降り、霧が出て、神秘的な光景が広がりました。

 


 幸い、運転中の視界はひらけていたので怖くはありませんでしたが、もし霧の中の運転だったら、かなり慎重になっていたと思います。


 強いストレスがかかっている人、悩んでいる人、不安が強い人たちは、濃い霧の中、ひとりでいるようなものです。

 こころ細く、ちょっとしたことで怒りっぽくなったりもします。


 傾聴ボランティアさんには、冬のお日様のやわらかい光のように、寄り添ってもらいたいなあと思います。

 日の光で霧が消えるように、穏やかで安心なひとときが、提供できると思うのです。


 誰かがいてくれるって、すてきです。

 

 昨日の播磨町の明け方。
  


Posted by いなまつゆか at 19:32Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ