2012年11月14日

決めた自分を信じる

 決定には後悔がつきまといます。

 選ばなかった方を選んだらよかったのにと思うのです。


 だけど、どちらを選んでもいいところ、悪いところがあるのです。


 これから選ぶ人は、選択枝の両方の、あらかじめプラス面とマイナス面を点数にして項目としてあげましょう。

 紙やホワイトボードを4分割して、全体を見渡すと、選ぶ手だてになります。

 また、選んだ後で、選ばなかった方のマイナス面を確かめることができます。

 すると、納得がいきやすいでしょう。



 過去に選んでしまったことに関しては、選んだ自分を信じましょう。

 選ばなかった方のマイナス面をあらためて考えるのもいいかもしれません。


 何を選んだかより、決めたということが尊いのです。


 何も決めず、何も選ばず、ズルズルするよりは、とにもかくにも選ぶことの方が大事です。

 自分というものがしっかりするからです。


 未来は不確かなのに、勇気を出して決めた自分はすごいと言ってあげましょう。


 

 どの道をたどっても、頂上のゴールはきっと同じ。


   


Posted by いなまつゆか at 19:04Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ