2012年10月29日

言うかいのある家に

 我が家は、民主主義がモットーです。

 それぞれが意見を出し、合意できるまで話し合います。


 外食をどこにするか。

 どこに遊びに行くか。

 仕事をやめようかと思うんだけど、どうするか。


 小さなことから、大きなことまで。

 子どもたちが小さい頃からずっとです。


 はっきりいって面倒でしたが、不満がたまりにくい家になりました。


 親に話したいけど、話しにくい。

 言っても、どうせきいてもらえない。

 よけいややこしくなる。


 言いたいことが言えない、言わない子どもたちがいます。


 わたしも、以前何度言っても、嫌な思いをするだけ、という場所がありました。

 ここでは、がんばって意見を言うかいがないと思いました。

 それで、意見を言わなくなったことがあります。


 意見を言う力がある人ですら、言わなくなる場になる。

 言うのが難しい子どもたちにはなおさらではないでしょうか。


 子どもたちの言いなりにならなくていいから、耳を傾け、なるほどというときには、採用してあげてほしいと思います。


 

 きいてもらえる子は、人の意見をきけて、はっきり意見が言える子になる。  


Posted by いなまつゆか at 17:54Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ