2012年10月09日

受賞に励まされる

 山中教授のノーベル賞受賞の会見を観ました。

 同じ大阪出身で、たぶん同じ学年か、もしくは1つ上。

 とても親近感がわきます。


 かなり不器用だったというエピソードにも、近しい気持ちです。


 いい加減なことをしていても、要領よく評価を得る人もたくさんいるこの世の中。


 律儀でまじめにやってしまう自分がばからしく思ってしまうこともありますが、

 地道にコツコツと、薄紙をはがすように研究をしてこられた方が、世界的に評価されることは、とても励まされます。


 それにしても、なんでこんな記者会見でも、おもしろくないといけないように思ってしまうんでしょうね。

 やっぱり、大阪の血かな。

 

 本日の明石海峡大橋。

 おめでとうに代えて、日の光を!

   


Posted by いなまつゆか at 20:37Comments(1)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ