2012年08月30日

花開くよろこび〜世界を変えるのだ

 兵庫県上郡町社協さんで仕事でした。

 


 傾聴ボランティアのフォローアップ講座「困ったことを解消・・楽しくきくレッスン」です。


 傾聴ボランティア養成講座を機に、グループ「ぽれぽれ」さんができ、活動が広がっています。


 やってみて、困ったことを解消する機会であるとともに、これから広げて行きたい活動がどうなのかを検討して行きました。

 その意欲とアイデアが、うれしかったのです。


 最初に想定していた以上のことを、皆さんが考え、やってみようとしている。

 なんか、すごいなあと思って。


 尊敬の念を抱きました。


 いいことだと思ったらやってみる。

 やってみて、どうか検討し、修正していく。


 何かをなすためには、必須のやり方です。


 本来あるべき姿であれ。

 皆を助けよ。

 世界を変えるのだ。


 パラリンピックの開会式で、俳優のイアン・マッケランがこのような台詞を言っていて、感動しました。

 人は、なにがしか役に立ちたいと思っている。

 それが本来の姿だと思います。

 そして、できる小さなことを積み重ねて行くことが、世界を変えることになるのです。

 

   


Posted by いなまつゆか at 21:27Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ