2012年08月19日

小さな別れを積み重ねる

久しぶりに家族4人で一緒に寝て、家族を大切に思っているんだなと実感しました。
あまり執着がないので、結構冷たいのかなと思っていたのですが。

そうではなくて、今までしっかりと小さなお別れをしてきたからだと気づいたのです。

子どもたちが夢を見つけたとき。
卒業するとき。
家を出るとき。

折々で、少しずつ小さなお別れを繰り返して来た間に、側に置いていたいという執着は薄れたようですが、愛する気持ちは増していたようです。

実家を離れますが、そのたびごとに、やはり小さなお別れを意識してきました。

それはさびしいことだけれども、悪くはない気もします。
限りがあるからこそ、今がかけがえのない、ひとときとなります。




鹿児島とも、桜島ともお別れ。
元気でね。


  


Posted by いなまつゆか at 20:22Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ