2012年07月31日

笑われてやろう

 昨日は、相生市社会福祉協議会さんで仕事でした。

 傾聴ボランティア入門講座です。




 話だけではなくて、体験していただきながら学んでもらいました。

 コミュニケーションは、やらないとうまくならないからです。


 しかし、そこには、「恥をかきたくない」という大きな壁が立ちはだかります。


 わたし自身も、体験型の講演は苦手でした。

 プライドが高かったんだと思います。



 つい最近も、ちょっとした失敗をした時に、周りの人に笑われて、やっぱり嫌でした。


 なんで笑われるのが嫌なんだろうと、考えてみました。

 ばかにされた気がするからでしょうね。



 ・・・でも、それだけか。

 じゃ、もういいや、笑われよう。


 そう思ったのです。



 何かうまくなるためには、失敗を重ねないわけにはいかないし、それ以前に、大変ドジなところがあるわたしには、失敗ゼロの人生は期待できません。


 笑われないように、ばかにされないようにと生きるのは、やめようと思いました。


 笑われてやれ。

 
 なんだか、つい最近まで、必死に守り続けていたものが、大したことのないように思えました。  


Posted by いなまつゆか at 18:47Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ