2012年07月28日

なし崩しが、人を弱くする

 しっかりとやめると言えずに、なし崩しにしてしまうことはありませんか?


 恋愛も、「別れよう」と言うのがつらいから、ズルズルと会わないで、そのまま次の人に・・


 傷つけるのも、傷つくのも、怖いですよね。

 わたしも、正直言って怖いです。


 残念なことに、なし崩しにしたとしても、こころは密かに傷ついています。

 相手も、何も言い返すこともできないまま、ひそかに「だめなんだ・・」と傷ついています。

 修羅場に立たないなら傷つかないというのは、思い込みなのです。


 
 完了しないと、エネルギーが残ったまんまで、どんよりしてきます。


 自分を守ろうとすればするほど、自分を弱らせ、濁らせていくのです。

 冬場に服を着すぎた人が、体が弱っていくのと同じです。

 何も着ないのもどうかと思いますが、かばいすぎは自分をだめにしてしまいます。


 勇気を持って終わらせる。

 つらい場面に、しっかりと向き合う。

 つらいけど、すっきりします。


 そして、こころの強さも養われるのです。


 

 別れはつらく、さびしいけれど、悪いもんじゃない。


   


Posted by いなまつゆか at 19:35Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ