2012年07月25日

沈黙がコミュニケーションを豊かにする

 兵庫県川西市社会福祉協議会さんで仕事でした。

 傾聴ボランティア入門講座の2回目でした。




 人の話を聴こうという時に、怖いのが沈黙です。

 沈黙に耐えられず、あれこれしゃべってしまいます。

 話を聴くどころか、話すだけで終わってしまうこともあります。


 話を引き出すことが、盛り上がることがいいこと、なのでしょうか。

 それは、思い込みです。


 話したくもないのに、話している状況は、しんどくて、緊張感があります。



 話したければ話し、聴きたければ聴き、黙りたければ黙る。

 そうしていても、関係が壊れない安心感があること。

 これは、楽しい関係です。


 沈黙をすてきなことだと思ってみましょう。

 5秒だけでも、耐えてみましょう。

 ちょっとだけ、待ってみるのです。

 少しずつ、慣れていくのです。


 にこやかに、ほほえんでいれば、お互いにそうつらくはないでしょう。


 沈黙が、コミュニケーションを豊かにしていきます。

 ピンポンのようなやりとりではなく、しっかり受け取って、考えて返す。


 そのためには、黙る時間が必要なのです。


  


Posted by いなまつゆか at 19:32Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ