2012年07月12日

相手が密かに嫌な思いをするパターン2〜自分だけが弱いと思う

 人は、どこかしら弱い部分を抱えて生きているもの。

 しかし、なかには、自分だけがまるまる弱い人だと思い込んでいる人がいます。


 そういう人は、他の人は、みんな無敵で、とても強いと思っています。

 だから、何してもいいと思っています。


 他の人にひどいことを言うのに、自分は何か言われると、すぐに傷ついてしまいます。

 自分が傷つかないために、他の人に思いがけず、ひどいことをしてしまいます。


 「わたしは、だめだから」

 「わたしは、あなたと違って、できないから」

 「わたしは、弱いから」


 他の人に仕事をやってもらい、言い訳をし、人のせいにします。

 一対一では、やり合えないから、集団の力を使います。

 
 パターン1と同じで厄介なのは、案外悪気がないことです。


 少々鍛えていても、人は人で、傷つくのだということが今ひとつ理解できないのです。

 たとえ頭でわかっていても、いざ自分が危なくなれば、手段を選ばず自分を守ろうとしてしまいます。


 柔道や空手を少しやっている人に、背後からナイフで斬りつけて怪我をさせる。

 そういうことをこころの世界でやっているということが、みえないからわからないのです。


 自分がそうかもと思うなら、ちょっとだけ考えてもらいたい。


 あなたも弱いけれど、他の人も弱い部分を抱えながら、一生懸命なんとか生きているのだというこことを。 


  

 自分にも戒めたいと思います。

  


Posted by いなまつゆか at 20:49Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ