2012年06月28日

映画「ブラックスワン」は母娘の問題でもあった

 映画「ブラックスワン」を観ました。

 精神の病んでいく様がリアルな気がします。


 そして、密着した母娘の関係も。

 自己中という意味ではなく、「自分の人生を生きないと、いかんなあ」とつくづく思いました。


 母は、娘が生まれたために、夢をあきらめ、娘に夢を託し、娘は母の期待にこたえるべく、いい子でがんばる。


 ことばはきれいだけれど、こころの中はドロドロしていて、

 「お母さんの期待通りに成功してね、でもお母さんは越えないで」という矛盾した暗黙の要求に、娘のこころは引き裂かれます。


 自分を殺して生きたなら、いつかはこころが恨みに染まります。

 立派な人生でなくていいから、心配する人がいても、期待に応えられなくても、自分の人生だと思えるような生き方をすることが、自分を生かし、後悔ない人生をおくることなんだと思います。

   


Posted by いなまつゆか at 20:25Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ