2012年04月14日

変わるからいいのに

 近所の喜瀬川の桜も、そろそろ散り出しています。


 


 散り行く桜を惜しんでか、最後のひとときを楽しむためか、いつもより散歩する人も多いです。

 
 明日も、1週間後も、半年後も同じように咲いているなら、こんなに来ないんでしょうね。


 変化するからこそ、花は美しい。



 変化を喜ぶ一方で、人は変化を恐れています。


 明日が今日と違うのは、とても不安なのですね。


 もちろん、わたしにもその感情はあって。



 だけど昨日と同じ今日なのが嫌だという気持ちも、私の中にあります。


 こんなに散ってしまって、明日どうなるのかしらなんて、桜は思わないんでしょうね。



 精一杯今を生きるって、とても陳腐な表現なのだけど、だけど、それしかない気もします。


 桜を見習って。  


Posted by いなまつゆか at 18:14Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ