2012年03月30日

草間彌生展

 大阪に、「草間彌生 永遠の永遠の永遠」を観に行ってきました。

 

 


 独特の色、スタイルで、わたしには、彌生さんのこころのやさしさや、澄んだ様子が感じられました。


 美術は大好きなのですが、美術館に行くと、苦しい感じがあって、長く作品を見ることができないのです。

 作品のパワーに、当てられているんでしょうか。


 ところが、彌生さんのは、エネルギーも魅力も感じるのに、しんどくありませんでした。

 おかげで、じっくり観ることができました。


 こころは、わたしにはみえないけれど、写生したら、こんな感じではなかろうか。


 これは、実は写実画なんじゃないかしら。


 そんな、勝手な想像をして、楽しみました。


 また、そんなのを超えて、単純にデザイン性が好きです。

 ああ、こんなストールがほしい!

 そう、思いました。

 



   


Posted by いなまつゆか at 19:05Comments(0)
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ