2012年03月26日

アイデアの99%

 「アイデアの99% 1%のひらめきを形にする3つの力」スコット・ベルスキ、英治出版を読みました。


 アイデアを生み出すことはすばらしいことですが、実際に形にしていかないと、役には立ちません。

 アイデアを考えるのは、私も大好きですが、現実化には、地道な苦労、努力が必要で、楽しいばかりではありません。


 それをどうしていったらうまく現実化できるのかが、ここには書かれています。


 一つ大きく感銘を受けたのは、失敗をおそれず、成功するまでやり続けるということです。


 本を出したいなら、ボツになっても、ボツになってもめげずに書いて、原稿を持ち込む事。


 仕事の同僚が、前向きに取り組んでくれないなら、取り組んでくれるまで、あの手この手を使ってお願いしてみること。


 そこまで、せんでも。


 というところまで、やれるかどうかが、成功する秘訣です。


 AKB48の生みの親、秋元康さんも、「わたしにも歌を作ってくれますか?」という質問に、「いいけど、全部ヒットしているわけではありませんよ」と答えていました。


 なんとなく、天才がひらめいて、あれよあれよというまに売れちゃって、というイメージですが、地味に工夫して、いっぱい作って、その中からヒット作が生まれるということですね。
 
   


Posted by いなまつゆか at 18:34Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ