2012年01月26日

家事の尊さ

 今朝の家事は自分がやった。

 最近は夫の仕事が変わり、自由業になったので、家事もやってくれることが多くなった。

 娘もしてくれている。

 なので、一部を担うことが多くなってきたたのだが、夫が娘を駅まで送ってくれている間に、洗濯物干しや朝食の片づけをしたのだ。


 以前は、これがほぼ毎日だったなぁと、ふと思った。

 朝仕事で早く出かけなくてはいけない時も、夜帰りが遅くなった時も、毎日毎日。

 子どもに指令を飛ばしていくこともあったけれど。


 よくやったなぁと思うし、尊いことだと思う。

 家事は、生きる営みを下支えする作業。

 大切なことなのだ。


 好きだとはいえないけれど、ていねいにやりたい気持ちがめばえてきた。

 そして、共に家事を支えてくれている家族にも感謝した。  


Posted by いなまつゆか at 10:46Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ