2011年03月16日

被害がなくてもつらい

 今日は福崎町社協さんの仕事でした。



 傾聴講座の第3回です。


 講座を始める前に、テレビを観ていたり、つながりがある人が関東の方にいたりして、つらい思いをしている人がいるかもしれません、という話をしました。


 被災地の皆さんは、きっとたいへんつらい思いをされているでしょう。
 

 しかし、実際に被害がなくても、こころは傷つきます。


 問題は、自分は被害を受けていないから、つらい顔をしてはいけない、とか、大したことない、と思うことです。


 人体でいうなら、他の臓器にダメージを受けたら、からだ全体で痛いと思うのと同じです。


 つながりが感じられる人には、同じことのようにつらいのです。


 軽くみないで、あまりにもつらいときには、人に相談しましょう。



 日本全体で、世界全体で、元気になっていくことが大切なのです。


   


Posted by いなまつゆか at 19:02Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ