2011年02月28日

ささいなことが積み重なる

 日常の大したことないと思えるストレスも、たまれば大きな負担となります。


 問題は、大したことないと見過ごしてしまうこと。


 また、小さなことが気になる自分を認めたくないという気持ち。


 家族関係も、実は小さなことの積み重ねが問題だったはずなのに、それを問題にしないために、夫婦関係や親子関係の破たんにつながることもあるのです。


 ささやかなことだとはわかっていても、それは嫌なことなんだ、ということを認めることから始めませんか?


 おだやかな状態で話し合えれば、さらにいい関係につながります。


 一気に解決しようと思わずに、ぼちぼち取り組むことがポイントです。  


Posted by いなまつゆか at 18:27Comments(0)コミュニケーション

2011年02月27日

からだほぐし

 今日は動作法の会「ほっとの会」でした。


 最初から最後までいられたので、ほぐす方だけではなく、ほぐしてもらう方にもなれました。



 意識的に、いつも動かさない部分を動かすと、かなりほぐれて、疲れが取れます。


 ほっとの会は、雰囲気もあたたかく、本当にほっとする会なのです。  


Posted by いなまつゆか at 18:50Comments(1)こころのケア・メンテナンス

2011年02月26日

夕焼け

 買い物帰り、夕焼けがあまりにもきれいだったので撮りました。




 この写真を見て、娘が、「出口の看板も入っているのもすてき」と言いました。


 この空から、どこへ出ていくのでしょう?


 空想してみるのも、楽しいかも。  


Posted by いなまつゆか at 19:58Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2011年02月25日

盛り上がるには

 今日は稲美町社協さんで仕事でした。



 傾聴ボランティア養成講座です。


 今日は講座の第2回、わたしが受け持つ最初の講座です。


 コミュニケーションワークで、「イエス、アンド」ゲームをしてもらいました。


 演劇のトレーニング「インプロ」でやるエクササイズです。


 相手の話を否定したり、ただ受け入れたりするだけでは、なかなか盛り上がりませんが、受け入れた後、もう一かぶせすると、盛り上がっていきます。


 「そうですよね。しかも~ですよね」という風に話をかぶせていくのです。


 慣れないと難しいかもしれませんが、遊びながらやると、結構おもしろいです。  


Posted by いなまつゆか at 19:00Comments(0)コミュニケーション

2011年02月24日

歌うぞ!

息子と娘とカラオケに来ています。


久しぶりなので、声があんまり出ない!
  


Posted by いなまつゆか at 17:41Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2011年02月23日

ていねいな関わりを

 今日は川西市社会福祉協議会さんで仕事でした。



 朝はよく晴れていました。飛行機雲が出るときは、下り坂の時が多いですね。


 川西市ボランティア活動センターさんの子育て支援者講座の2回目です。

「子どもの心理から保育を学ぼう」2~発達障がい児の理解と接し方~がテーマです。


 発達障がいといっても、さまざまです。


 障がいがあるからできなくていいんだ、ではなくて、その子ができることや、その子にあったやりやすいやり方を見つけながら、ていねいにかかわっていくと、子どもたちは驚くほど成長していきます。


 自信ができてくると、目がキラキラしてきて、明るくなっていきます。


 みているわたしが、とっても幸せな気分になります。  


Posted by いなまつゆか at 19:06Comments(0)子育て・自分育て

2011年02月22日

大切なきみ

 今日は、嬉野台生涯教育センターで仕事でした。



 今日の空、本当にすんでました。


 平成22年親子読書活動支援者養成講座の最終回、各地域を8回回った集大成でした。


 午前中、「大切なきみ」というプログラムをしました。


 新ネタで、今度出る改訂版のひょうご親学習プログラム集に入ります。


 絵本「大切なきみ」(マックスルケード,絵セルジオ・マルティネス,訳松波史子)を読んで、感想を書き、分かち合うというシンプルなプログラムです。


 みんなの自尊感情を育てたい。

 そう思っています。


 自分を尊いと思い、大切にすることは、他の人を大切にすることにつながります。


 みんなで生きていくために、大切な感情です。


 そういうことを、教えてくれる1冊です。

  


Posted by いなまつゆか at 20:12Comments(0)子育て・自分育て

2011年02月21日

できることを、ていねいに

 今日は相生で仕事でした。



 今日の空、ばつぐんにきれいでした。


 相生市社協さんの「傾聴ボランティア入門講座」3回目、ラストでした。


 コミュニケーションの練習を重ねてきて、うれしくもボランティアグループができそうな気配です。


 ボランティアをやろうと思われる方には、ぜひがんばりすぎないで、できることをていねいにしていただけたらと思います。


 昨日のフィギュアスケートの四大陸選手権で優勝した安藤美姫さんも言っていたそうです。

「気を付けているのは、無理をせず、自分ができることだけを大事にこなすこと」(朝日新聞2011.2.21朝刊)


 結局は、こういった態度が大きなものを生み出すのだと思います。  


Posted by いなまつゆか at 16:45Comments(0)コミュニケーション

2011年02月20日

ハンセンの剃刀

 昨日の新聞に、こんな言葉がありました。

「問題は悪意よりも無知から生じる」-ハンセンの剃刀-(朝日土曜版be勝間和代の人生を変える法則より)


 相手の行為が単なる愚かさで説明できるのであれば、必要以上に悪意を想定しようとしてはいけない。


 たいがいは、わざとではなく、知らないばっかりにひどいことをしたり、とんでもない問題が起こってしまうということですね。


 残念ではあるけれど、悪意でないことが多いというのは救いだと思います。


 許す手立てとして、いい考えですね。


 その一方で、知らないばっかりに愚かなことをしたくはないから、知ろうとする努力も大切だなぁと思いました。  


Posted by いなまつゆか at 18:49Comments(0)コミュニケーション

2011年02月19日

飛行機雲

 今日は、高砂市社協ボランティアセンターさんで仕事でした。



 ワ~オ!!メロメロ 飛行機雲いっぱいです。

 なんだか、うれしくなっちゃうんですよね~。


いきいきはつらつ応援講座の第1回で、テーマは、
『人に好かれる話し方』~話し上手、聞き上手になるために~でした。


 ちょっとした話題を持っていると、いい話し手になりやすいです。


 感度をよくして、楽しい話、おもしろい話を見つけてみてください。


 飛行機雲の話などもいいんじゃないかなぁ、と思います。
   


Posted by いなまつゆか at 19:52Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2011年02月18日

川西→稲美町

 今日午前中は、川西市社会福祉協議会さんで仕事でした。




 平成22年度心配事相談員研修会で「うつ病などの心の病とカウンセリング技法について」がテーマでした。


 相手理解のために心の病について学ぶことは大切なことです。

 しかし病と付き合うのではなく、その人と付き合う、その人がたまたま病を持っているという視点はさらに大切なことだとも思っています。



 午後は稲美町社会福祉協議会さんで仕事でした。




 職員研修で、「メンタルヘルスについて」~自分を知り、自分をコントロールする方法~がテーマでした。


 自分をコントロールすることは、こころの健康にもつながります。


 むちゃをしないでいたわったり、リラックスしたり、集中して仕事ができたり、ということが可能になってくるので、自分との付き合い方がうまくなるからです。



 昨日今日とダブルヘッダーで、あちらこちらにうかがいました。

 多くの人が丸一日働いているのだから、大したことないという気持ちもあるものの、からだはきっと疲れているだろうから、自分を少しいたわってやろうと思っています。


 ゆかさん、おつかれ~って感じですね。  


Posted by いなまつゆか at 18:51Comments(0)子育て・自分育て

2011年02月17日

多可町→神戸

 今日午前中は、多可町子育てふれあいセンターさんのお仕事でした。



 もやがきれいでした。


 「楽しく学ぶ、子ども同士のトラブル対応術」がテーマでした。


 お母さん方に子どもさんになりきって、けんかしてもらいました。


 「いや!」と言ってみるのも、なかなか楽しいもんです。




 午後は、神戸市社会福祉協議会さんで仕事でした。



 こちらは、103回シルバーハウジング生活援助員会議の研修で、「こころを元気に」~ほんわかストレスケア~がテーマでした。


 今持っているものを喜ぼう、などという話をしました。


 わたしも、雪に阻まれることなく、無事どちらの会場にも早めにつけたことを、こころからよろこび、感謝しました。


 自分のできる限りのこととして、時間に余裕は持たせましたが、決して当たり前のことではないですね。  


Posted by いなまつゆか at 18:47Comments(0)子育て・自分育て

2011年02月16日

きくこと

 今日は、伊丹の在宅複合型施設ぐろ~りあさんで仕事でした。



 地域ボランティア講習会です。

 「コミュニケーション上達術?!」がテーマでした。


 このところ、傾聴についての仕事が多いので、日々「きくこと」について考えています。


 きくって、どんなことなんだろう?


 毎日その仕事をしているというのに、いやそうだからこそ、考え続けているんだろうなと思います。


 難しいけど、楽しいこと。


 だけど、それだけじゃない。


 その「なにか」を伝えたいんでしょうね。  


Posted by いなまつゆか at 20:35Comments(0)コミュニケーション

2011年02月15日

影響を受けない強さ

 昨日は、たくさん雪が降りました。


 相生で仕事だったのですが、こころを動かすために、「うわぁ、雪だ」と感じてくださいねとお伝えして帰ってきましたが、さすがにあれぐらい降ると、感じざるを得ませんね。


 今度は、影響を受けすぎることも出てきます。


 やたらに不安に思ってしまったり、あおられて、何かやらないと、と思ってしまったり。


 必要な対応はもちろんする方がいいのですが、ネガティブな影響を受けると、あまりいい対応ができなくなります。


 パニックになってしまうこともあります。


 落ち着いて、不安な気持ちにふりまわされない。


 これは、こころの強さにつながります。


 不安で、いてもたってもいられなくなったら、とりあえず、


 ゆっくり呼吸をしてみる。

 「ありがとう、愛してる」と唱えてみる。

 「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と言ってあげる。


 じたばたしないで、じっとしてみる。


 そういうことで、だんだん強さが養われていきます。  


Posted by いなまつゆか at 18:05Comments(1)子育て・自分育て

2011年02月14日

バレンタインだよね?

 今日夕方チョコを買いに、スーパーの特設売り場に行って驚きました。



 まだ買おうと見ている人もいるというのに、脚立を置いて、バレンタインの飾りやポスターをはがしにかかり、チョコの棚はよそに運ばれ・・・


 ええ~?今日バレンタインデー当日ですよね?もう撤収なんだって感じでした。


 クリスマスが終われば正月に、正月が終われば巻きずしとチョコに。



 なんだか、めまぐるしいですね。


 この戦略に巻き込まれずに、ゆったりすごそうと思いました。  


Posted by いなまつゆか at 19:11Comments(1)コミュニケーション

2011年02月13日

寄り添うこと

 今日は、東播磨カウンセリング研究会の「おじぞうさんの会」でした。


 講師に村山實先生をお招きして、絵画療法を学びます。



 二人ペアになって、カウンセラー役の人と、クライエント役の人になり、クライエントの役の人が絵を描きます。


 カウンセラーの人は、絵が描かれる間、ひたすら寄り添います。


 ただそばにいるだけなのに、自分を受け入れ、肯定的にみてくれる人がいるということはとても大きなことで、安心した気持ちになって、自分を表現することができるのです。



 できた絵は、共同のものともいえますね。

  


Posted by いなまつゆか at 17:30Comments(0)コミュニケーション

2011年02月12日

習慣が支える

 夫の仕事の形態が変わり、毎日一定の時間に家を出なくなりました。


 この前、私、夫、息子が、ほぼ同時に朝早く出たときがありました。


 残された娘いわく、「ピースがぐれた」。


 走り回ったり、餌を催促したり、大変だったようです。


 いつも同じ時間に出る人がいることが、ピースを安定させていたのかもしれません。


 一度に家族のうち3人がうわっと出て行ったので、混乱したようです。


 毎日同じぐらいの時間に同じことをするというのは、こころの安定につながるんですね。




 今日は、わたしがいるので、落ち着いていて、眠りかけです。  


Posted by いなまつゆか at 19:26Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2011年02月11日

雪にもそれぞれ・・

 今日は、午前中雪が降りました。




 雨の少ない播磨町では、珍しいことです。


 久しぶりの雪にテンションあがる者、留学先が大雪がふるところだったので、大したことないと思っている者、車の運転大丈夫かということばかり気になる者・・・と家族の反応はいろいろでした。


 わたしは雪を見ていると、こころが洗われるような、きれいになっていくような気分になります。


 同じものを観ていても、反応は人それぞれですね。  


Posted by いなまつゆか at 18:58Comments(1)コミュニケーション

2011年02月10日

寒っ!

今日は、相生でキャンパスカウンセラーの仕事です。

海に鳥たちが群れで固まっていました。

なんだか、寒そうに見えてしまいます。


勝手な思い込みなんでしょうね。
  


Posted by いなまつゆか at 13:49Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2011年02月09日

ユニークな存在

 今日は川西で仕事でした。



 朝の曇り空から、青みが見え出したのが素敵でした。


 今日は、川西市ボランティア活動センターさんの子育て支援者講座の1回目で、「子どもの心理から保育を学ぼう」でした。


 子どもも、人間で、それぞれユニークな存在です。


 ひとからげに話ができないものなのです。


 生まれたときから、かなりそれぞれ違ってて、おもしろくってしょうがないです。


 この個性を楽しむのが、子どもたちとの関わりの楽しみの一つかなと思います。



 みんなで、子どもたちの個性を大切にしながら、育てていきたいものですね。  


Posted by いなまつゆか at 18:16Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ