2011年02月13日

寄り添うこと

 今日は、東播磨カウンセリング研究会の「おじぞうさんの会」でした。


 講師に村山實先生をお招きして、絵画療法を学びます。



 二人ペアになって、カウンセラー役の人と、クライエント役の人になり、クライエントの役の人が絵を描きます。


 カウンセラーの人は、絵が描かれる間、ひたすら寄り添います。


 ただそばにいるだけなのに、自分を受け入れ、肯定的にみてくれる人がいるということはとても大きなことで、安心した気持ちになって、自分を表現することができるのです。



 できた絵は、共同のものともいえますね。

  


Posted by いなまつゆか at 17:30Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ