2010年09月06日

嫌はわかるのに

 嫌なことはわかるのに、好きなことややりたいことがわからない人がいます。


 きっと子どもの頃は、いろんなやりたいことがあったはず。


 やりたい気持ちを尊重されないあいだに、だんだん失っていったのかもしれません。


 好きなこと、やりたいことは、羅針盤です。


 自分が進みたい方向を示してくれる手がかりなのです。


 子どもたちのまわりにいる大人の人たちは、子どもたちの「好き」「やりたい」気持ちを大切にしてあげてもらいたいです。


 好き勝手になんでもさせるわけではないのです。


 「やりたいねぇ」と気持ちは受け取りながら、やってもらったり、がまんしてもらったりしてもらいたいのです。  


Posted by いなまつゆか at 18:12Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ