2010年05月25日

のびる力

 いろんな子どもたち、若い人たちに関わってきました。


 今思うのは、根気よくていねいに取り組んでいったら、みんな成長していくんだなということです。



 積み上げてきたものが崩れたかのようなことも、多々あります。


 遅々として進まないこともあります。


 「この子、もうだめなんでしょうか。直らないんでしょうか」と聞かれることもあります。



 あきらめないことが、大切だと感じています。


 明るくなった人。自信がついた人。成績がぐんと伸びた人。本が読めるようになった人。

 なんとか、かんとか、卒業できた人。怒ることができるようになった人。

 失敗する勇気が持てるようになった人。自分の気持ちを伝えることができるようになった人。


 見える形はそれぞれで、「必ず、こうなります」とはいえませんが、やはりどの人にものびる力があります。


 まわりの大人が、見捨てず、見限らず、だめよばわりしないこと。

 「この子の未来が、具体的にどうなるかはわからないけど、きっとよくなる」と思うこと。

 その人が伸びたい方向と、どうしたら近づいていけるかを、一緒に見つけて行くこと。

 地道に気長に付き合ってあげること。


 そんなことが、力になるんだと思います。


晴れたんぽっぽさん、コメントありがとうございます。

 すべてが親のせいとは思いませんが、親は一緒にいる時間が長いので、影響力は大きいですね。

 子どもは、まねして育ちますしね。

 少しこころがけて、「ありがとう」「ごめんなさい」を言うだけで、子どもさんの人生まで豊かになるかもしれませんね。100点取ろうとがんばらずに、楽しんでやるのがいいのではと思います。  


Posted by いなまつゆか at 19:04Comments(0)子育て・自分育て

2010年05月25日

息子製トンカツ

昨日の晩は、トンカツでした。

な、なんと、息子が作ってくれました。

春のワークで、わたしがいない時に、ネットで作り方を検索して作ったことがあるのです。

ほぼ口出しなしで、無事完成。

おいしかったです。

普段片付けが苦手な彼が、ボウルやバットもあらっていたのも、画期的なことでした。

楽しんで料理ができるのも、いいところだなぁと思います。
  


Posted by いなまつゆか at 08:52Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ