2010年04月30日

フィッシュストーリー

 昨日DVDで、映画「フィッシュストーリー」を観ました。


 原作伊坂幸太郎さんです。


 いやぁ、おもしろかったです。


 「発売当時だれにも聴かれなかった曲が、時空を超えて人々をつなぎ、世界を救う!」

 このキャッチコピーどおりの、話です。

 何の話?って感じですが。


 1つの曲が、さまざまな時代の、いろんな人をつないでいき、思いもよらない展開に発展していきます。


 ありそうもないのに、なぜかリアル。
 大そうなような、ちっさいような話。
 ちょっぴり泣けるような、大笑いなような。


 われわれは、何気なく空想し、いろんなことをうっかり口にしますが、忘れた頃に、自分のしらないところで、いろんなものとつながって、現実化していっているのかもしれません。


 そんなことを思わせる映画でした。

   


Posted by いなまつゆか at 19:17Comments(0)コミュニケーション

2010年04月29日

神戸

今日は、神戸で仕事でした。
ひょうご被害者支援センターの電話相談員さんの研修です。

テーマは、自己理解。

自分を知っていくことで、知らず知らずに不都合な支援をしてしまうことを避けることができます。

なかなか難しいですが。

仕事を終えて、外に出たら、白い花のハナミズキに出会いました。
  


Posted by いなまつゆか at 17:45Comments(0)コミュニケーション

2010年04月28日

平安

ピースが、ひなたぼっこしながら、昼寝をしています。

仰向けにひっくり返って、無防備なこと。

安心しきってますね。
  


Posted by いなまつゆか at 13:07Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2010年04月27日

プレシャス

 映画「プレシャス」を観てきました。


 父親に性的虐待を受けて、二度目の妊娠をした16歳の女の子プレシャスの物語です。


 母親にも精神的、肉体的虐待を受け、貧しく・・・


 もっと泣くかと思いましたが、涙が出ないわけではなかったけれど、人間あまりにも過酷だと、涙が出ないんだなと思いました。


 プレシャスはたくましいし、出会いにも恵まれて、希望は持てるけど、よかったよかったとは思えない、簡単にはいえない・・外に出て、横断歩道を歩きながら、涙がにじんできました。


 何が悲しいって、プレシャスのような子どもたちが、現実にたくさんいるということでしょう。


 親の行動は決して許されるものではありませんが、やみくもに責めても始まりません。


 親も、おそらく愛されなかった子どもなのでしょう。


 みんなでできることを考えていきたい、そんな映画でした。


   


Posted by いなまつゆか at 19:48Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月26日

ハナミズキ

買い物に出たら、街路樹のハナミズキが満開でした。

白も清楚でいいですが、赤は華やかですね。
  


Posted by いなまつゆか at 16:53Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2010年04月25日

神戸

兵庫県介護支援専門員協会の指導者養成研修一期生修了記念共同研究発表会に行って来ました。

兵庫県のケアマネジャーのリーダーさんたちを育てる研修です。

記念すべき一期生の卒業にあたり、グループで研究した成果を披露する会でした。

忙しい業務の合間を縫って、現場に根ざしたさまざまな研究が、ユーモアも忘れずに発表されました。

どこも興味深い内容で、勉強になりました。

なにより、ともに学びあう仲間がいるってすばらしいと思います。
  


Posted by いなまつゆか at 18:10Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月24日

一皮むけた?

 今日、スーパーで、買ったものを袋詰めしていると、年配の女性が、「なんか落ちたよ」と教えてくれました。


 スーパーでよくもらう割引券だったのですが、お礼を言って拾うと、「拾ってあげたいけど、腰が痛くて」というところから、なんだか話がはずんでしまって・・ニコニコ


 近頃こういうことが増えて、それがとってもうれしいんですよね。


 なんだか、自分のこころの壁のようなものが、つるんと一枚はがれたようなのです。


 はがれるまでは、そんなつもりはなかったのですが、もともとは大変人見知りでしたから、しつこいこころの壁が、知らず知らずに小さな抵抗をうんでいたんでしょうね。


 「ありがとう、愛してる」をたくさん唱えているうちに、壁が一枚崩壊してしまったようです。

(なんの根拠もありませんが、そんな気がするのです)


 愛と感謝は偉大です。

  


Posted by いなまつゆか at 18:43Comments(0)コミュニケーション

2010年04月23日

胸をひらいて

 今日は勉強会でした。

 胸を開く体操をしました。


 両手をグウにしてひじを曲げ、胸をそらせながらひじを後ろに引いていきます。


 顔は上向きに。


 今度は両肘を外に開きます。


 肩甲骨と肩甲骨の間が伸びて、気持がいいです。


 年を重ねると、背中が曲がってきますが、その防止にもいいし、上を向いて、胸をひらくと、こころも明るくなりますニコニコ

  


Posted by いなまつゆか at 20:05Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月22日

旅の終わり

奥の細道を写しながら、字の練習をしていました。

毎日はとてもできず、少しずつ続けていましたが、とうとう一冊終わりました。

奥の細道というものの存在は知っていても、こんなルートで、こんなことがあり、こんな気持ちがあったんだというような、知らないことばかりでした。

その中に、有名な句が出てくると、見知らぬ旅路で、知人に出会ったような気持ちになりました。

次は、いよいよ写経に入ろうかと考えています。

新たな旅立ちです。
  


Posted by いなまつゆか at 17:57Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月21日

ALICE

 映画「ALICE IN WONDERLAND」を観て来ました。





 3D映画は初めてです。

 三半規管が弱いので、若干酔いそうになりながら観ました。
(アップダウンに弱いです)


 不思議で、きれいな世界でした。

 ティムバートン監督の作品の中では、一番好きかもしれません。


 伝わってくるものも、奥が深かったです。


 ネタバレしてはいけないので、あまり伝えられないのが少し残念・・  


Posted by いなまつゆか at 20:14Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月20日

自尊感情を下げないために

 子どもの頃から、「だめだ」「あほや」と言われて育ったら、自尊感情が下がるのは当然のことです。


 他にも安易にすることが、人の自尊感情を傷つけます。


 比べること・・なんでも勝ち負けにしてしまう。


 ばかにすること・・つい笑ってしまったり。


 からかうこと・・・見た目や失敗などを。


 親しみをこめてだったり、よかれと思ってやったり、困る姿がかわいくてやったりすることが、人のこころを傷つけます。


 難しいですね。気をつけないと、うっかりやってしまうことがあります(自戒をこめています)。


 自分がされたらどうだろう?


 そう考えてみてください。


 完全にはなれなくても、ずいぶん違ってくるでしょう。

   


Posted by いなまつゆか at 18:25Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月19日

自尊感情を育てる

 昨日は、東播磨カウンセリング研究会の総会でした。

 総会の記念講演に、小野市市民案全部ヒューマンライフグループ課長の中村和子先生に来ていただきました。


 テーマは「自尊感情を育てる」

 教育現場、相談現場に携わってこられた先生の経験談をうかがい、シートを使って、自尊感情を考えること、感情を大切にすることを学んでいきました。


 自分を、他者を大切に思うこころは、本当に大切なことで、何度学んでもいい、価値あるテーマだと思います。

 特に対人援助をするものにとっては、欠かせないテーマです。

 参加者の皆さんにも、いい刺激になったのではないかと思います。


 わたしも、講師としてではなく、参加者として体験できたことが、よかったです。  


Posted by いなまつゆか at 18:28Comments(0)東播磨カウンセリング研究会

2010年04月18日

お疲れ―

今日は、東播磨カウンセリング研究会の総会でした。

無事終わって、お疲れさんの焼肉とビールです。
  


Posted by いなまつゆか at 18:15Comments(0)コミュニケーション

2010年04月17日

新長田

今日は、春のワークショップの世話人の反省会でした。

参加者の皆さんのご意見を参考に、次に生かすための話し合いです。

やりっ放しにしないということは、大切だなと思います。
  


Posted by いなまつゆか at 15:52Comments(0)コミュニケーション

2010年04月16日

ダブルパンチ

 今日は、ピースを予防接種に連れて行きました。


 毎年恒例の嫌がり様で、やっぱりみんなに笑われて、震えながら注射してもらって、帰って来ました。


 病院で隣の人としゃべっていて、「注射したら、一日落ち込んでいるんですよ」と話すと、

 「犬にとって、ストレスなんでしょうねぇ」とおっしゃいました。


 ああ、そうなんだ、と思いました。


 ピースにとっては、かなりのストレスなんでしょうね。

 そういう風には、あまり思ってやれなかったなぁ。


 夕方の散歩の頃には、結構な雨でして。

 雨嫌いのピースには、ダブルのダメージでした。


 

 実は、ぐったり・・ガーン


   


Posted by いなまつゆか at 18:00Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2010年04月15日

ハモネプ

 一昨日、ハモネプを観ました。


 コーラス出身者としては、見逃せない番組です。


 年々、レベルが上がっていて、すごいなぁと思います。


 「よかった、審査員じゃなくて」といいながら、おうち審査を家族でしています。


 真剣勝負もすばらしいけど、おもしろテイストを盛り込んだのも楽しみです。


 今回は、わりとみんなまじめ路線で、ちょっぴり残念でした。


 神戸大のところは、よかったですね~!!


 さすが、関西は笑いのつぼがわかっています。


 やっぱり、歌は楽しくなくっちゃニコニコ


 
 どこも決勝に残れそうな実力でしたが、優勝したチームは、決勝での歌がすばらしかったです。


 こころが洗われる感じでした。


 みんながハモルのを聴いていると、ああ~歌いたい!!とつくづく思います。  


Posted by いなまつゆか at 18:34Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2010年04月14日

気がつかない

 今日は、チラシの発送作業をしました。


 「ぽれぽれ」の宣伝です。


 今回もあそびの工房「もくもく屋」のでんちゃん(田川雅規さん)とコラボして送ります。


 いつも、でんちゃんに送ってもらっていたので、今回は、いなまつが引き受けることにしました。


 近くに、宅急便屋さんはあるかな~と探してみたら、なんとかなり近くにありました。


 それもよく通る道から、十分見えるところにあったのです。


 意識しないと、気がつかないもんですね。  


Posted by いなまつゆか at 18:31Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月13日

つながっていく

晴れさとさん、コメントありがとうございます。


 イケマンビル、懐かしいでしょう。

 よかった、懐かしさを共有できてニコニコ

 
 ふだんは、未来を考えることと今を生きることに精を出しているので、過去に興味があまりなかったのです。

 ですが、こうやって、定点観測のように過去に立ち返ると、たくさんの人との出会いや支えがあって、今の自分があるのだなと、つくづく思いました。


 このつながりが過去から今へ、今から未来へ・・・続いていくんですね。


 なんだか・・・ありがたい気持でいっぱいですサクラ


   


Posted by いなまつゆか at 17:49Comments(0)子育て・自分育て

2010年04月12日

気持を出したら

 土曜のOB会のとき、勤めていた当時の気持を伝えることができました。


 「○○さんのチームで働いていたとき、楽しかったです」


 「○○さんのことを、こういう点で、尊敬していました」


 などなど。


 相手の方も、わたしのことをどう思っていたのか、伝えてくださいました。


 そのとき、思っていたけれど、伝えなかったことを、20年以上たってからお互いに伝えるなんて、新鮮で不思議な体験でした。


 ポジティブな気持だったのに、伝えるということは、そうないもんですね。


 今回、とても素直に自分の気持ちを、いろんな人に伝えられて、本当によかったと思うし、とても楽しく感じました。


 あっためていた気持が、無事成仏した気がします。  


Posted by いなまつゆか at 19:49Comments(0)コミュニケーション

2010年04月11日

嬉野

今日は、嬉野台生涯教育センターで、グループ輪っしょいのミーティングでした。

自由なグループなので、話が寄り道しながら、ぼちぼち進んでいきます。

まっすぐでないのも、ヒョコンとアイデアが出たりして、おもしろいんもんです。
  


Posted by いなまつゆか at 18:20Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ