2009年11月25日

手段か目的か

 先日、プロゴルファーの石川遼さんのお父さんにインタビューをしているのを見ました。


 親だから、子どもがやりたいことをやらせたかった。

 ゴルフは、子育てにはとてもいいものだった。

 どんな結果になっても、それは自分が打った球で、責任は自分にある。

 そういうことを学ぶのに、とてもよかった。


 というようなお話でした。


 強いゴルファーになることが目的ではなくて、ゴルフを通して人生を学んでもらい、成長してもらいたいという願いを感じました。

 周りの人に対する礼儀は、とくに何度も言ってきたともおっしゃっていました。


 すごくまっとうだなぁと思います。

 才能にも、多額の賞金にも振り回されず、淡々と普通に子育てをされている。


 なかなかできるものではありません。

 子育ての手段であるものが、目的になってしまうと、見失って漂流してしまいます。


 それで、つらい思いをするのは、子どもです。


 ぶれないで、目的をしっかりさせることは、とても大切ですね。
   


Posted by いなまつゆか at 18:34Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ