2009年10月02日

普通が難しい

 野球選手で、いかにもファインプレーというような守備をする選手は、本当はあまりうまくないといいます。

 どんなに難しい球でも、ちゃんとボールの下に入って、なんでもない普通の球のように捕る選手がうまい選手なんです。


 新人の頃には、大変に思えて、ひぃひぃ言っていたことも、熟練してくると、淡々と普通にできるようになります。


 なんでもないかのように、普通にちゃんとやれるということは、見た目の派手さはないですが、すごいことなんですね。


 ご高齢の方が、大したことのないように昔の話をされることに重みがあるのは、本当は大変なことだからなのでしょう。


 わたしには、その方がかっこよくみえます。

 憧れますね。  


Posted by いなまつゆか at 18:40Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ