2009年09月04日

共依存

 昨日「相棒」の再放送を観ていたら、「共依存」がテーマでした。


 共依存とは・・・むずかしいですが。


 わたしなりに言ってみると、


 お互いが自立できず、もたれかかりあう、不都合な関係。


 人は一人では生きられませんが、「この人は、わたしがいないとだめだから」とか「親の言うことを聞くことはもう嫌なんだけど、出て行くのも不安でできない」となると、何かと不都合が出てきます。


 子ども時代に背負わなくてもいい苦労を背負ってしまった場合、この関係になりやすいです。

 
 母親の愚痴の相手を一身に引き受けていたり。


 アルコール依存の親のもとで、いつも不安に思いながら、家庭の維持の為に、必死にがんばっていたり。


 そういう人たちが、だめなわけではありません。

 どうしようもなかったのですから。

 
 しんどいと思ったり、こんな生き方は嫌だと思ったら、変えていくことはできます。


 相手と離れても生きられる。

 相手の人生は、相手のもの。

 自分の人生は、自分のもの。


 そう思える生き方を、少しずつ見つけていくのです。



  


Posted by いなまつゆか at 19:16Comments(1)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ