2009年07月05日

決める不安

 決めることができない、難しい人は多いです。

 決めるということは、責任を持つことだからです。


 やっとがんばって決めたとたんに、後悔が押し寄せてきます。


 そして、「やっぱり・・」とぐずぐず後戻りしてしまいます。


 たとえ違う選択をしたとしても、後悔は必ずやってきます。

 そういうものなのです。


 選択に迷ったら、それぞれを選んだ場合のプラスとマイナスを一枚の紙に書き出してみてください。

 この面はプラス5、この部分はマイナス3というように。


 両方のプラス面、マイナス面をじっくりながめてから決めます。

 そうすれば、どちらかに決めたときも、マイナス面は想定内だし、他の選択にしたところで、そこにもマイナス面があることが見てとれます。


 頭の中でやると、選ばなかった方のいい面と選んだ方の悪い面ばかりが、こころに浮かんでしまうのです。

 それで不安と後悔で一杯になるのです。



 何を選択するのかが大切なのではなく、選択して生きることが大切です。

 確かに自分が選んだ、自分の人生だ、と思うためにです。  


Posted by いなまつゆか at 16:52Comments(1)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ