2009年03月22日

完璧でないよさ

 星野富弘さんのインタビューで、こんな文章を読みました。

「文字も絵もどこか足りないところを残しておいたほうが、ふたつともうまく納まるということに気がついたんです。両方を完璧にバランスよく書いてしまうと、非常に窮屈なものになる。お互い欠けたものを残しながら、2つが一緒にならないと、見ていて気持ちのいいものにはならない。
 そう、なんだか友人や夫婦の関係にもよく似ていますね。」(NHKためしてガッテン,主婦と生活社)

 完璧じゃないのは残念だけど、それを許していくことが大切だと思っていました。

 でも、みんなで組んでやっていくには、もしかして、完璧じゃない方がいいのかもと、思えました。


 ジグソーパズルもでこぼこだから、組めるんですもんね。

 欠けたものが、お互いカバーしながら、組んでいったら、全体としてはバランスがいいものになるのかもしれません。


 ジグソーの完成図のようにね。

花まる日々の生活向上委員会アイデアNo.43
お互いが欠けていることを、よしとする  


Posted by いなまつゆか at 19:39Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ