2008年10月22日

愛に涙

 DVDでロバートデニーロの「ライフイズビューティフル」を観ました。

 「いいから、ぜひ観て」と映画好きの息子に勧められて・・・


 戦争がからむ映画なのですが、戦争映画は悲しくなりすぎるので、観られないのですが、彼のはユーモアがあふれているので、なんとか観ることができます(やっぱり悲しかったけど)。

 決して反戦を声高に叫ぶわけでもないし、上から目線でもないし、ただひたすら自分の大切な人たちを愛し続けた落ち着きのない男の映画なのに、「本当に戦争は嫌だ」と思ってしまうところがすごいです。


 愛する人がそばにいる、そのことがどれほど幸せなことかを、実感させられる作品でしたなき

晴れくぅさん、コメントありがとうございます。一度話しを聴いてくださったんですね。ありがとうございます。またお会いできるとうれしいです。そのときは声をかけてくださいね。
くぅさんも、そしてブログを見てくださる皆さんも、どうぞご自愛ください。  


Posted by いなまつゆか at 18:32Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ