2008年10月03日

子どもは見ている

 子どもたちを眺めていると、大人のことをよく見て、きいているなあと思います。

 
 大人たちは、子どもだからわからないだろうと思って話すことがありますが、要注意です。

 知らないうちに傷ついていることが、結構あるのです。


 今は少なくなったようですが、お母さんごっこをしているのを見ると、おうちそのままということ、ありますよね。

 大人の態度、大人の口ぶり・・それらをまねて子どもたちは育ちます。


 ところが、子どもたちに向かって話すことは、案外わかっていなかったりします。

 うまく気持ちが伝わっていなかったり、ゆがんで捉えられていたり・・・


 これぐらいわかるだろう、ということが意外と難しいのです。


 子どもだからとみくびらず、これぐらいわかるだろうとも思わず・・・

 子どもとのお付き合いは、奥が深いのです。

  


Posted by いなまつゆか at 18:16Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ