2008年09月10日

四日市

今日は、三重県四日市市で仕事でした。

今近鉄特急の中です。二階建の列車で、こんなの乗るの初めてです\(^O^)/

二階の席ですが、乗ると、それほど高くないのが、ちょっぴり残念です。
  


Posted by いなまつゆか at 17:55Comments(0)コミュニケーション

2008年09月09日

いくつになっても学ぶ

 今日は嬉野台生涯学習センターで講師の仕事をしてきました。

 うれしの学園生涯大学の講座です。


 たくさんの高齢者の皆さんが、とても熱心に参加されていました。


 その数と熱意に感動しました。


 知らなかったことを知る。

 今までしなかったことをする。


 それが、いきいきと暮らす秘訣です。



 若者も(わたしもこの中では若者といえる気がします)この姿勢を見習いたいものです。


 

   


Posted by いなまつゆか at 19:22Comments(0)子育て・自分育て

2008年09月08日

20世紀少年

 映画「20世紀少年」を観てきました。


 こわ~い!!叫び

 おもしろいのに、早く終わらないかなと思ったのは初めてです。


 何がこわいって、「これ現実に起こっても不思議じゃないよね」っていうこわさです。


 今公開しているのが第1部。

 あと、2部と3部があるんですよね。


 「”ともだち”って誰なの~?」


 知りたいけど・・・・。  


Posted by いなまつゆか at 18:47Comments(0)コミュニケーション

2008年09月07日

一日ワーク

 今日は東播磨カウンセリング研究会の一日研修会でした。

 村山實先生に講師として来ていただいて、「箱庭療法」をやりました。


 砂箱の中の砂を山にしたり、ほってみたり・・

 その上にパーツと呼ばれる人や花や木など、いろいろなものを自由においていきます。


 「こころが簡単にわかる」わけではありませんが、いろいろヒントをもらえます。

 何より、表現するのは楽しいこと。

 箱庭に「うまい下手」はないのです。


 わたしは午後からの参加だったので、置きませんでしたが、参加者の皆さんそれぞれが豊かに表現されていて、すてきでした。  


Posted by いなまつゆか at 18:52Comments(0)東播磨カウンセリング研究会

2008年09月06日

動作法「ほっとの会」

 今日は東播磨カウンセリング研究会例会、動作法「ほっとの会」でした。

 これもひさしぶりの参加で、こころもからだもほぐれて気持ちがよかったです。


 次回は、

 10月13日(月)14:00~播磨町野添コミュニティーセンターで行います。  


Posted by いなまつゆか at 19:11Comments(0)東播磨カウンセリング研究会

2008年09月06日

悲しいとき

 マダムさん、コメントありがとうございます。

 そうですね。こころと気持ちは違うのかもしれません。


 悲しみに満ちているとき。

 たっぷりと悲しませてあげるのも一つの方法です。


 しっかり悲しむ。

 我慢せずに泣く。

 誰かにただただ聴いてもらう。


 そうすると、おさまってきやすいです。

 日にち薬にまかせることも大切です。


 ただし、自分がかわいそうになって、悲劇のヒロイン気分に酔ってしまうと、こんどは立ち上がりたくなくなります。

 自分がどうかを考えずに、悲しみが通り過ぎるのを待つ感じでしょうか。


 こころという空に悲しみという雲が広がっている。

 雲が広がっているから嫌だとか、つらいとは考えず、雨がふるままに、曇るがままに、待つ。

 そのうち雲が切れて、どこかへいってしまうと、青空が広がって太陽が輝きます。


 そんな感じです。

   


Posted by いなまつゆか at 19:08Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2008年09月05日

ひさびさエアロで、リフレッシュ!

 今日は久しぶりにエアロビクスに行ってきました。

 わたしが行っている所は、8月は休みなのです。


 あつ~い!

 でも気持ちいい~ニコニコ

 動いてかく汗は格別です。


 わたしにとって、貴重なリフレッシュタイムです。


 こころを休ませたかったら、あたまを使うか、からだを使うかすると、効果的なのです。  


Posted by いなまつゆか at 18:29Comments(1)こころのケア・メンテナンス

2008年09月04日

自覚のすごさ

 いな★さん、コメントありがとうございます。


 自覚というのはおそろしいもので、「自分はこういうものだ」というイメージにあわせて、知らず知らずに行動してしまいます。


 わが子をアホっこちゃんにするのは簡単です。

 まわりの大人がみんなして「おまえはあほだ」といい続ければいいのです。


 やせることに限らず、なりたい自分を見つけたら、まずそういう自分をイメージし、変る勇気を持つことです。


 たとえ不都合だったとしても、慣れた自分とサヨナラするのは、不安なもの。


 変っても大丈夫なんだということを実感するために、そして新しい自分にスムーズに慣れるために、少しずつ変るほうがうまくいきやすいのです。  


Posted by いなまつゆか at 19:33Comments(0)子育て・自分育て

2008年09月03日

風景構成法

今日は三重県津市に来ています。

心理療法で、風景構成法というのがあります。

川、山、田、道と順番に描いて風景を作っていくのですが、途中山があって田んぼがあるので、川があれば風景構成法だなと思っていたら、実際に川があって、感激しました。

まさに日本の原風景ですね。
  


Posted by いなまつゆか at 13:08Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2008年09月02日

やせるためには

 やせるためには、まず「やせた自分」をイメージすることが大切です。

 そうすると、自然とやせるための情報が入ってきます。

 ダイエットや治療をするなら、「これでやせるやせる」と思うこと。間違っても効果を疑わないことが重要ポイントです。
ただし、からだによくないと思われることはやめましょう。健全にやせることを目指しましょう。


 食べながら「太るわ」と思うと、太ります。(これ、やめるの難しいですよね)

 これも難しいかもしれませんが、最初に「わたしはやせている」と思うとかなり成功しやすくなります。

 「自分は太っている」という自覚が、やせることを阻むのです。


 急激な変化を求めず、無理はせず、少しずつやせている自分に慣れていきます。

 あきらめないで続けていると、ふっと忘れた頃に効果があらわれます。


   


Posted by いなまつゆか at 19:28Comments(1)子育て・自分育て

2008年09月01日

パン屋さん

マダムさん、コメントありがとうございます。

昨日はお休みだったので、パンはまだ食べてないのですが、パウンドケーキはとてもおいしかったです。

中央むつみ会は精神障害をお持ちの方を支援する団体です。

お店は「ふらわあぽえむ」という名前で、カフェとベーカリーのお店です。新長田のアスタくにづか3番館の地下にあります。

HPのブルーキャンバスをクリックして、地図をクリックすると、場所がわかります。

前もって、休みの日を確認するといいかもしれませんね。

  


Posted by いなまつゆか at 19:29Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ