2008年04月10日

思いやる気持ち

 先日朝のテレビを見ていたら、求人広告を見て電話してきた女の子が約束の時間が来ても現れず、連絡の電話もないという映像を見ました。そういうことは結構よくあることなのだそうです。

 人に聞けば、そういうことは若い人に限らないそうで。

 しつけの問題だといえば、そうともいえますが、わたしは思いやる気持ちが薄くなっているのだなと感じました。

 電話の向こうに自分のことを待っている人がいる。

 自分が来なければ、その時間は無駄になる。

 どんな気持ちがするだろう。

 そういうことを思う力が薄いのだと思うのです。

 約束を守るということは、相手と自分のことを大切にすること。

 自分なんていてもいなくてもいい、行かなくてもたいしたことない。

 相手だってどうでもいい、というかそこまで気持ちがおよばない。

 そこに今の人たちがかかえるつらさを思います。

  


Posted by いなまつゆか at 17:46Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ