2007年10月24日

武士の一分

 今日映画館で、「武士の一分」を見ました。アンコール上映をしていたのです。

 木村拓哉さん主演で、観られた方も多いでしょう。

 イヤー泣きました。ぽろぽろと・・・なき

 斜め前に座っていた女性も、終わってから「外出られへんわ~顔が~目がはれて~」と言っていました。

 檀れいさん、きれいでした。木村君も・・・

 たぶん、関係性がきれいなんですね。

 わたしは武士ではないけれど、日々闘っているという意味では、武士なのかもしれません。

 その闘いの日々のなかで、従わざるを得ないものもあり、譲らざるを得ないものも多々あります。

 しかし、どうしても譲れないもの、それが「武士の一分」なのだと思います。  


Posted by いなまつゆか at 17:48Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ