2007年10月05日

エリカふたたび

 沢尻エリカさんの不機嫌事件(たいそうな)の後のインタビューを見ました(やはり気になるねんねー)。

 謝罪する気持ちが確かにあるのが伝わってくるのに、態度はあまり変わらないのが興味深かったです。

 しかし、それより気になったのは、インタビュアーの方の聞き方でした。

 やはり、職業柄でしょうか・・・・

 待つというのは、難しいもんだな・・・テレビだからかな・・・

 えらく、エリカちゃん寄りの立場だな・・・

 とか。

 非難する立場でもなく、応援する立場でもなく、話を聴いていたら、また違ったものになったんじゃないだろうか、などと・・・

 いろんなことを思いました。

 話す人は同じでも、聴き手が違うと、聴けるものはずいぶん変わって来ます。

 改めて自分の仕事の重さを感じてしまいました。

 

   


Posted by いなまつゆか at 19:19Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ