2007年09月26日

なでしこの愛

 「女子サッカーのなでしこJAPANが、中国で行われた女子ワールドカップのドイツ戦で、日本選手が試合後に「ARIGATO 謝謝 CHINA」と書いた横断幕を掲げた行動が、日本にブーイングし続けた中国側に反省の気持ちを呼び起こしている」(朝日新聞2007年9月26日)という記事を読みました。

 前日に見たニュースでは、中国の人のなかには「日本人はずるがしこいから、謝ったのだ」というような反感もあるようで、賛否両論のようです。

 それでも、反日感情が強い中国の人のこころに風穴をあけたのは、間違いありません。このニュースをきいて、本当に感動しました。

 自分たちを非難し続ける人たちにお礼をいう。すごく難しくて、尊い行為だと思います。

 何か変えるには、やり返すのではない、違う方法が必要なのだ、ということを「なでしこJAPAN」は教えてくれました。  


Posted by いなまつゆか at 16:17Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ