2007年08月27日

親戚の効用

親戚は、まったくの他人でもないせいか、子どもたちのなじみがはやい気がします。
そのおかげで、いつもはお母さんでないとお風呂に入れない子が、従兄弟やおじさんと一緒に入ることができたり、プールに行けたりしました。

チャレンジの機会になりますね。

また、一人っ子がお兄ちゃんにならなくてはならなかったり、普段はがんばってお兄ちゃんしている子が、従兄弟のお兄ちゃんやお姉ちゃんに甘えられたり、といつもとは違う関係ができるのもおもしろいところです。

兄弟が減って、従兄弟やおじさん、おばさんの関係が少なくなりつつありますが、こういう斜めの関係はとても貴重です。遠い親戚でも、擬似でもいいから、そういったつながりをできるだけ経験させたいものですね。

晴れぽぽさん、コメントありがとうございます。フルーツフラワーパークの近くとは、いいところにお住まいですね。お風呂に入りながら、初日の出がおがめるなんて、知りませんでした。

  


Posted by いなまつゆか at 19:30Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ