2007年08月21日

タトゥー

 昨日のニュースで、若い人たちの間でタトゥー(刺青)を入れるのが流行しているとの報道がありました。

 そういえば、つい最近スーパーで、若いカップルがレジのところで、わたしの前に並んでいて、男性が腕にタトゥーをしていたのを、みかけました。最初少し驚きましたが、あれも流行に乗ったものだったのでしょうか。

 興味本位やファッション、軽いノリでする人もいるのでしょうが、中には自分を変えたいという決心を表明するために、入れている人もいるようです。

 もちろん、後になって、悔やんでいる人もいました。

 自分を変えるために、変えられないものをつけるというのは、印象深いことです。そういった若い人の変わりたい思いを大切にして、もっと違う方法で生かせないものかと思います。

 自分を変えるとき、最初のうちは確かに大きな決心が必要です。決心の証がなくても、その決心を見守る大人がちゃんといてくれたら、なんとかやっていけるのではないでしょうか。

 生き方が変って来ると、表面的なものが変えられないということは、足かせになってしまいます。

 後悔したという人も、手の付けられない不良(すごい表現ですが)をしていたときに自分で入れて、バンドや音楽に出会ってから、そのタトゥーが邪魔になったといいます。

 意志を尊重することは大切なことですが、ときには未熟な子どもたちのために、まわりの大人が「絶対にダメ」という勇気を持つことも大切です。

 ファッションや軽いノリの人も、自分を変えたい人も、本当にこの方法がいいのか、よく考えて欲しいし、これしかない、と思い込まないで、もっとたくさんの人の考えをきいてもらえたら、と思います。きっと何か違う方法が見つかるでしょう。   


Posted by いなまつゆか at 18:12Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ